ロードバイク修理・メンテナンス

ボトルケージネジの台座交換はじめました!(1ヵ所3千円) お客様より「ボトルケージネジの台座がゆるんでネジと供回りしてしまう」とのご相談いただきました。...
チューブラータイヤ交換です! 最近はテープを使う事が多いですが、珍しくセメント落とししました! シンナー臭くなるけどがんばるぞ!! (うちで使ってるスプレーシンナーは、ヘロヘロになる成分トルエンは入っておりません) あめ色になってる古いセメントを落とすのですが、...
ブレーキワイヤーを通すのが大変で有名なBMC TM01の前後ブレーキワイヤー交換が来ました! TTフレームにキャリパーブレーキや、ダイレクトマウントブレーキなら問題ないのですが、 BMC専用設計のブレーキが曲者です!! ダイレクトマウントよりエアロ効果は抜群ですが、メンテナンス性はガン無視!! ただでさえ通しにくいTTフレームにワイヤーを通した後、...
ヒルクライムやエンデューロで使ってるサーベロP3をDi2(電動シフター)化しました! (これでヒルクライム出るなよってよく言われます。。) せっかくなのでパーツをすべて外し、フレームをピカピカに磨いてスタート! 2012年モデルのP3はDi2に対応していないので、シフトワイヤー通す穴を広げて電線を通しました。 もうワイヤー引きには戻せません。...
フレーム持ち込みで組んでほしいとのご依頼が来ました。 最初に写真撮るのを忘れてたので、パーツを少し取り付けた状態でパシャ! デローザのSK、とてもきれいな赤です!...
ROTOR 3D24を外す機会あり、なかなか外すことができなかったので、備忘録として残しておきます。 ノンドライブサイドのキャップを外し、 DTTスクリューという特殊な構造のボルトを緩めると 一旦、トルクが弱くなるが、さらに緩めるとトルクが強くなります。 1.締め付けて固定した状態から 2.締め付けを緩めるとボルトはトルクフリーになり...